FC2ブログ
3Dステレオ写真ぶろぐ
なむきゅうのステレオ写真ブログへようこそ! ステレオ視で見る立体写真(いわゆるステレオ写真)を掲載しています。 まったりした頻度で更新中です。 脱力系3D写真の世界をお楽しみください。
昔は車内灯が消えていた (交差法)
006_Hitachi-1_K.jpg


 常陸の国にて、乗った鉄道の車内でのステレオ写真。

 所用で乗車した電車が子供のときに
乗った事のある銀座線だった古い車両。
 銀座線を走っていたころは、
駅に停車する前のポイント等の無電区間で
(鉄道でいうところの三線式のため無電区間がある)
車内灯が一斉に消え上記写真の非常灯が点いておりました。
 ここを走るようになってからは
改造され車内灯が消えないため
非常灯が光る事も無く、
単なる車内オブジェと化しておりました。
 聞いた話だと、この旧銀座線車両が走っていた路線自体が
消えた(廃止)そうです。

【DATA】
 日立電鉄(?)にて
 カメラ二台で同時シャッター押し。
 静物だからカメラ一台で
 アングルをちゃんとして撮影すればよかったと少し反省。
関連記事

テーマ:3D・立体写真(ステレオ写真) - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック