FC2ブログ
3Dステレオ写真ぶろぐ
なむきゅうのステレオ写真ブログへようこそ! ステレオ視で見る立体写真(いわゆるステレオ写真)を掲載しています。 まったりした頻度で更新中です。 脱力系3D写真の世界をお楽しみください。
桜越しの嵯峨嵐山の街
 桜の時期は 京都のドコへ行っても混み合っているは仕方が無いことですが、ちょっとズレただけで意外な穴場を発見することがあります。

---法輪寺からの嵯峨嵐山の街並み---

平行法

291_080414-01_H.jpg


交差法

291_080414-01_K.jpg


ミラー法

291_080414-01_M.jpg


 法輪寺は、渡月橋からも近く 嵯峨嵐山の街を見渡せる展望スポットもあるのですが、いつ行っても結構空いていて穴場といっていい場所です。
 特に桜の季節は、その眺望は素晴らしいものがあります。
(あれ?我ながらマトモな観光案内っぽいことを書いているぞ)

関連記事

テーマ:3D・立体写真(ステレオ写真) - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
 平行法が出来なくなる状況は、自分もよくわかります。

 自分も疲れていたりすると、なかなか平行法が出来ないときが結構あります。
 時として平行法で見ているのか交差法で見ているのかわからなくなってしまったり・・・。困ったものですね。
2008/04/17(木) 17:11:50 | URL | なむきゅう #bPjGtGq2[ 編集]
こんないい景色のとこなのに空いてるとは
ホント、穴場ですね-!

こういう写真は平行法の方が...と思って見ようとしたら、
なかなかできない...最近交差法ばっかだったので、
どーしても目が(脳が?)交差しようとするみたいです。
数分頑張ってようやく成功...
もーちょい平行法でも見るよーにしなきゃ!と反省。
だって、タノシミが少なくなっちゃいますもんね!
2008/04/15(火) 21:39:57 | URL | Hirokazu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック