FC2ブログ
3Dステレオ写真ぶろぐ
なむきゅうのステレオ写真ブログへようこそ! ステレオ視で見る立体写真(いわゆるステレオ写真)を掲載しています。 まったりした頻度で更新中です。 脱力系3D写真の世界をお楽しみください。
富士山
富士山平行法立体写真

交差法ステレオ写真はコチラ


河口湖からの富士山の3D写真です。

立体写真にすると手前の街並みは模型っぽく後ろの空が背景画で
富士山はその背景の前にある薄っぺらいハリボテの様にもみえます。
そうなってはせっかくの偉大な富士山も形無しです。^^;

しかし、目の当たりにすると本当に素晴らしいものです。
この素晴らしさを確認するには写真でなく
実際に確認するのが一番良いかと思われます。
(でも立体写真は立体写真として楽しんでくださいね。^^)

【説明】
カメラ一台で撮影
KutuLog-s.gif
いつも投票していただき大変嬉しく感じております。
応援ありがとうございます。
関連記事

テーマ:3D・立体写真(ステレオ写真) - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
シュナまま さん>
神奈川にもいらっしゃったんですね。
至るところに精通されているので少しビックリです。^o^

おっしゃるとおり、富士山は何度見ても感動するというか
何ともいえないものがありますね。
自分も富士山を目の当たりにするたびに
日本人でよかったなぁと再認識させられます。

Hirokazu さん>
少しちゃっちく見えるかな?などと考えていたので
(それはそれで面白いかと思っているのですが ^^; )
空気感を感じていただけて光栄です。

立体写真(自分が写したもの以外でも)で見ると、
(見え方が少し変でも)その訪れたときの感動や感覚が蘇ってくることが多いので
その雰囲気がわかっていただける様で大変嬉しいです。
2006/06/19(月) 01:29:28 | URL | なむきゅう #bPjGtGq2[ 編集]
ステレオ写真の面白さの一つは
「空気感」だと思うのですが、
この写真なんかそれが雲の連なりや
山のふところのふかさ、水面..といった
いろんな要素で何重にもなって楽しめます。
...イイ!
2006/06/18(日) 11:30:43 | URL | Hirokazu #-[ 編集]
はいわかります
以前神奈川に住んでいましたから。
富士さんのすごさは目の当たりにしてわかるんですよね。
偉大さと、尊厳さと大きさ美しさ・・・・
日本人が何故富士なのかとわかりますね^^
2006/06/18(日) 10:08:01 | URL | シュナまま #4CvheNDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック